【更新情報】ミニマリストの部屋紹介

【3週間目】1か月毎日自炊生活に挑戦してみました

1か月自炊生活3週間目

1か月毎日自炊生活も後半戦。

自分のモチベーションを維持するためにも、これまでずっとTwitterで逐一更新していました。

もともと少食ですが、作る手間を惜しんで余計食べなくなってる気がします…(笑)

リンク2週目の自炊生活の記録

リンク1か月の自炊生活の総括はこちら

大学芋作りを探求した3週間目

引き続きほどほどに自炊生活を続けていたのですが、18日目以降に大学芋作りにはまってしまいました(笑)

岐阜県海津市の千代保稲荷神社にある出店「芋にいちゃんの店」の大学芋の味が忘れられません。

ま、引き続き1週間の記録を残していきます。

15日目

12月15日の昼食
昼食(2019.12.15)

職場にいたのでこの日のお昼はホットモットで焼き肉弁当をとりました。

見本写真で見るよりも肉がスカスカで残念です。米が隠れるくらいはつめられていたのにな…。

12月15日の夕食
夕食(2019.12.15)

美味しくて簡単な自炊メニューでおすすめのお好み焼き。

メニュー
  • お好み焼き
  • しじみの味噌汁

お好み焼きは腹にたまるし作るのも簡単なので、昔はよく作ってました。今回は紅ショウガと揚げ玉を入れ忘れてしまいましたが、粉と水の配分はもう心得てるので十分うまい。

味噌汁はインスタントだけど、きちんとしじみの貝殻も入ってるタイプ。でも貝の出汁が弱くてイマイチな味でした。

16日目

12月16日の朝食
朝食(2019.12.16)

先週の失敗した回鍋肉が残っていたので、熱々に温めて味覚を誤魔化しながら食べきりました(笑)

メニュー
  • ごはん
  • 納豆
  • サラダ
  • 回鍋肉
  • しじみの味噌汁

生野菜は久々に食べます。ビタミン大事。

17日目

12月17日の朝食
朝食(2019.12.17)

昨日の生野菜の残り半分を使ってます。

メニュー
  • ごはん
  • 納豆
  • 焼き肉サラダ
  • しじみの味噌汁

ドレッシングをかけない派なので、肉をちょっと濃いめの味付けできつめに焼きました。野菜がパクパク進む。

18日目

12月18日の朝食
朝食(2019.12.18)

大学芋が登場。これを機にちょこちょこ大学芋を作るようになりました。

メニュー
  • 卵焼き
  • 肉じゃが
  • 大学芋

丸いフライパンしかないので卵焼きが難しい。ちなみにだし巻きではなく、甘い卵焼きが好きです。

肉じゃがは前日のうちに作っておきました。作った直後より味が染みこんでて美味しい

12月18日の夕食
夕食(2019.12.18)

先週つくっておいたもやしのナムル。もやしはすぐ痛むけど、一度火が通ってるので生よりは日持ちしてます。

メニュー
  • 肉じゃが
  • もやしのナムル

そういえばいまさら書いておきますが、普段1日1~2食でも水分をかなりとってるのであまりお腹はすきません。むしろ腹が膨れると集中力が散漫になって、睡魔に襲われるので腹6分くらいが丁度いいのです。

人に話すと心配されるのですが、普通に体を維持できてるので大丈夫です。

19日目

12月19日の朝食
朝食(2019.12.19)

納豆は小粒が好きなのですが、間違って中粒くらいのものを買ってしまいました。

メニュー
  • 卵納豆ごはん
  • もやしのナムル
  • 肉じゃが

ちなみに肉じゃがって言ってるけど、実は「じゃが」入ってないんです…。もともと肉じゃがを作るつもりがあって買い出しを済ませていたのだけど、一番肝心のジャガイモを買い忘れていました。

20日目

12月20日の昼食
昼食(2019.12.20)

また大学芋を作ってます。作り方を変えたり、蜜を変えたりと試行錯誤しています。

肉じゃがの芋は忘れたくせに、芋違いでサツマイモはしっかりストック(笑)

メニュー
  • チヂミ
  • 大学芋

チヂミはお好み焼きを作れるなら誰でも簡単。お酒のあてにもなって男の一人暮らしにおすすめの料理です。つけるソースで味を変えやすいのもポイント。

21日目

12月21日の夜食
夜食(2019.12.21)

この日は1食もしてなかったようですが、夜中にお腹がすいたのか大学芋をつまんでます。

メニュー
  • 大学芋

キビ砂糖を使っているから色が濃いのであって、焦げてはいませんよ。ただしどんなにレシピを探って調整しても、思い通りの味にいかない。

憧れの「芋にいちゃんの店」の大学芋は、大きなアルミ鉄板の上で芋を躍らせながらダイナミックに作ってました。砂糖の問題か、作り方の問題か、再現するってのは難しいです。

1週間のまとめ

14日目に一度買い出しに行っていたので、今週は一度もスーパーに行きませんでした。

大学芋作りにはまって揚げる加減、砂糖やみりんの量、醤油を入れたり入れなかったり、試行錯誤する料理の楽しさを再認識した週でした。

ちなみに現段階で今月の食費が8,500円を超えていました。自炊と同時に月の食費を1万円程度に抑えられないかも考えていたのですが諦めました。

ちょっと切り詰めればあと1週間を1,500円で乗り切るくらいは簡単です。しかしもとは自炊の大変さや経済性を検証するために始めたので、企画がぶれると思ってやめました。

翌週は東京に用事があるのでちょっと自炊をお休みする日があります。

リンク4週目の自炊生活の記録

3 COMMENTS

一人暮らしの自炊が本当にコスパの良い食生活を送れるのか1か月検証してみた | ヒトマガ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です