ライトな記事を更新中|暮らしポスト

さしの入った美味しい牛肉ステーキの焼き方

美味しいステーキの焼き方

たまにちょっとイイお肉を食べたくなる時があります。高いお肉ほど調理に気をつかうようになりますよね。

今回はさしの入ったA4やA5のような牛肉を、シンプルにステーキにしていきます。

美味しい牛肉の焼き方

スーパーで一番美味しそうな牛肉を買ってきました。

こういうご褒美は「もしも外食で食べていたら3,000円以上はする」と思い込んで、罪悪感をちょっとでもなくします。

材料
  • お肉
  • 牛脂
  • 胡椒

作り方

牛脂をひく
牛脂をフライパンにひく

油は何でもいいけど、牛脂がベスト。牛脂にはコクや旨味が含まれています。

だいたいどこでもお肉を買うついでにもらえるよ。

強火から弱火へ
牛肉を片面ずつ焼く

牛脂が溶けたら強火で片面を30秒焼き、表面をカリッとさせて旨味を閉じ込めるイメージ。30秒たったら弱火に落として30秒中まで火を通します。

ひっくり返して同様に焼く
牛肉をひっくり返して焼く

片面を合計1分焼いたら、肉をひっくり返して再度強火にして30秒、弱火で30秒を繰り返します。

使うフライパンやコンロによっても火の加減が変わってくると思うので、30秒×4の焼き方はあくまでも目安にしてください。

盛り付け

両面焼いたら切ってそれっぽく盛り付けます。

ちなみに切る前にアルミホイルに包んで寝かせると、中までしっとりとより美味しい仕上がりになります。

贅沢なディナーを作ってみよう

仕上げのペッパーはカルディに売ってたミックスペッパーを使ってます。これめちゃくちゃ美味しいのでおすすめですよ。

SONNENTOR ペッパー オーガニック ミックスペッパー 30g
created by Rinker
ポイント

  • 牛脂を使う
  • 強火30秒・弱火30秒
  • アルミホイルに包んで寝かせるとよりGOOD

外食もいいけど、たまには自分で贅沢なご飯を作るのもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です