ライトな記事を更新中|暮らしポスト

ミニマリストの財布の中身を公開!コンパクトですっきりしたおすすめ財布も紹介

ミニマリストの財布

ミニマリストは財布もコンパクトなんだろうな~と考えてますか。たぶんミニマリストであると自覚している人は、みんなそうでしょうね。

僕もミニマリストと言ってる以上、セカンドバッグのごとく膨れ上がった大きな財布を持ち歩いてたら説得力がなくなります。

会計をスマートに済ませられるよう、財布は常にすっきりとコンパクトな状態を保っています。

財布の中身を実際にすべてお見せし、ミニマリスト的おすすめの財布も紹介するので参考にしてみてください。

なぜ財布がパンパンになるのか

ぱんぱんに膨れ上がった財布
イメージ

そもそも財布がぱんぱんになって余計なものであふれるのはなぜか。

たぶんレシートや適当に作ったカードがずっと入れっぱなしだったり、ポイントがついたものの中途半端に残高があるもので捨てられないのでしょう。

財布にたまるもの
  • その場限りで作ったポイントカード、スタンプカード
  • 通院してない病院の診察券
  • 不要なレシートや領収書
  • プリクラ
  • お守り
  • 蛇革?

※中には大切なものとして財布に大事にしまっているものもあるかもしれません。この記事はミニマリストに向けて、財布をコンパクトにしたい意図を汲んだ内容となっております。

その場限りで作ったポイントカードなど、長く使うあてがなければさほど必要性を感じません。僕は半年先まで使う見込みがないものは全部処分していいと思います。

財布の中が散らかっているのを会計時にチラッと見てしまうと、少し印象下がってしまい人もいるのではないでしょうか。。

財布は常に持ち歩くものなので、大事なものをしまいたくなる気持ちもわかりますが、機能性を重視してコンパクトにまとめておきたいですね。

ミニマリストの財布の中身

僕の財布

数年前に元恋人にもらった財布をまだ使っています…。つくりが良いのでほつれが一切なく、革を使い続けた深みも出てきたころです。

ミニマリストには定番の小さな財布や薄い財布がありますが、あえて普通サイズの2つ折りにしています。財布そのものがコンパクトすぎると、小銭やカードを出し入れするのが窮屈だからです。

ミニマリストの財布の中身のすべて
画像は一部モザイク処理してます
https://hitomaga.design/wp-content/uploads/2019/08/alpaca1.png

僕の財布の中身です。

財布自体にはもうちょっとスペースに余裕があるのですが、あえてこれくらいに抑えてます。

  • レシート、領収書(経費にできるもののみ)
  • クレジットカード(公私1枚ずつ)
  • 免許証、保険証、交通IC
  • 図書館の貸出カード

キャッシュカードはあえて持ち歩いてません。現金はあまり引き出さずに、カードか電子決済を優先してます。

カードは1ポケットに1枚まで

使用頻度の高いカードのみを持ち歩いています。さらにあと2ポケットあるのですが、使ってないので財布の厚みをあまり感じません。

ポケットにカードを2~3枚くらいギューギューに詰め込む人いますが、取り出しにくいですよね。財布も痛みますし。

財布にマナカをしまう場所
名古屋圏なのでmanacaです

交通系ICカードはお札入れの外側に1枚入れてます。これでパスケースがなくても財布越しに改札をタッチできるので。

日常的に使わないカードは財布に入れない

普段使わないカード類

財布には入れないけど捨てられないものや、普段から持ち歩く必要ないカード類は別途しまってます。

通帳、パスポート、印鑑などもしまってます。貴重品をすべて1か所にまとめて、いざというときにすぐ持ち出せるように。

貴重品類のすべて
画像は一部モザイク処理してます
https://hitomaga.design/wp-content/uploads/2019/08/alpaca1.png

貴重品ボックスの中身です。ここまで見せなくていいかもしれないけど(笑)

必要なときにだけ、必要なカードを持っていくようにします。

  • 通帳、パスポート、年金手帳
  • キャッシュカード(3行)
  • セキュリティカード
  • 診察券
  • メディアコスモス(図書館利用カード)
  • シネマイレージカード
  • ギフトショップカード

銀行のセキュリティ系カードは、ネットバンクにログインするときに使ったのですが、それ以降一度も使ってません。でも捨てていいものかどうか…。

診察券なんかは引越したらかなり減らせますよね。僕は東京育ちなので大学病院のだけ残して、もう1枚は唯一愛知でかかった病院です。

たまにはレシートを捨てる

レシートや領収書は経費になりそうなものだけもらって、それ以外は受け取りません。あるいは家に帰ってからすぐに捨てます

たぶん財布が散らかっている原因の多くはレシートですよね。

そういえばキャッシュレスはとても便利ですけど、レシートレスにはなりませんよね。カード決済なんてレシートと控えの2枚出てくる場合あるし。

ミニマリストはキャッシュレスを有効活用する

いまやクレジットカード、電子マネーに加えて、各社コード決済もかなり増えました。PayPay、メルペイ、LINE Pay、Origami Payなど。

財布がなくてもスマホ1つあれば十分買い物ができる環境になってます。

ポイントカードをアプリで管理

アプリで管理しているポイントカード

さきほどの財布に1枚もポイントカードがなかったのは、すべてアプリで管理しているからです。

上3つはよく使うポイント、下3つは頻繁ではないものの定期的に行くので利用してます。

クレジットカードもアプリで管理

クレジットカードをスマホアプリで管理

キャッシュはネットバンクで確認して、クレジットの利用もアプリでまとめて管理しています。

また、プライベートと仕事用で口座と使用カードを分けています。

クレジットカードは現金の流れが視覚的に見えないので、使いすぎが怖いと思う人が多いようです。でもたぶん慣れだと思います。

使わない人はずっと怖いままでしょうし、使い始めてみたら便利さやポイントがつくお得さもわかってくるかもしれません。

ミニマリストのお金の使い方

ミニマリストはモノを全然買わないと思われるかもしれませんが、倹約家とはちょっと違います。

色々とモノを買って試してみて、最終的に厳選したお気に入りのモノだけに絞り込まれていく過程があります。

無駄遣いや、必要以上の量を買うことはありませんが、自分の好きな感覚に従って質の高いものを求めがちです。

ミニマリストの持ち物は少数精鋭で長く使える良いモノを持っている人が多いですね。

お金の使いどころ
  • 食事、運動、睡眠といった健康に関すること
  • 趣味や好きなこと
  • 旅行、読書など体験につながるもの

モノがあまりないので、自分自身の糧になるようなことにお金をかけます。

経験や知識は一度得たらなくならないので、お金の使い方としてもコスパがいいのかなと思ってます。

ミニマリストにおすすめの財布3選

キャッシュレス時代に合わせて、財布を軽量コンパクトなものに見直そうと思っているかたにもぴったりな財布をピックアップします。

スタイリッシュかつ人を選ばないシンプルなデザインなので、プレゼントとしても最適です。

abrAsus「薄い財布」

グッドデザイン賞受賞 abrAsus
created by Rinker

キャッシュレス時代のスタンダードを目指して開発された財布。ミニマルな財布として定評があり、ミニマリスト以外にも人気の財布です。

小銭が最大15枚で999円まで収納できる設計は、必要最小限で合理的ですよね。

素材牛革 / 日本
カラー5色
機能性カード×5,お札×10,小銭×15,鍵×1
価格17,500円(税込)

アブラサスのシリーズはいくつかあって、どれも上質なレザーでデザインも洗練されています。

薄い財布 abrAsus レディース財布
created by Rinker

女性向けデザインのアブラサス「薄い財布」

小さい財布 abrAsus
created by Rinker

ほぼカードサイズをそのまま実現した「小さい財布」

薄い長財布 abrAsus
created by Rinker

紙幣10枚、カード6枚収納してもたった7㎜の「薄い長財布」

MINIMALS 手ぶら財布

MINIMALS 手ぶら財布

手ぶら財布

スマホ1つで外出をコンセプトに、スマホと財布が一体化したユニークな財布。

必ず持ち歩く財布とスマホを一体化させてしまった究極のミニマル財布ですね。日本を代表するミニマリスト「しぶ」さんによって監修された製品です。

画像引用:MINIMALS 手ぶら財布

https://cores-ec.site/minimals/products/detail/14
素材牛革 / ベトナム
カラーブラック
機能性カード×3,お札×5,小銭×9,鍵×1
価格16,800円(税込)

ATAO waltz kelly

【ATAO】waltz kelly コンパクト財布
created by Rinker

ミニマルなデザインの財布は、メンズ向けが多いです。

女性らしくて普段使いにもなじむようなデザインでATAOの財布を選びました。

素材牛革 / 日本
カラー5色
機能性カード×6,お札入れ,小銭入れ
価格24,000円(税抜)

長く使えるような質の良い財布でありながら、ハイブランドのようにやたら値段が高いわけでもありません。

財布を常に最低限にしておくことで、お金の管理がしやすく無駄遣いの防止にもなります。

僕も財布を買い替える機会があれば、ミニマルなデザインの財布を試してみようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です