ライトな記事を更新中|暮らしポスト

ミニマリストの僕が湯シャンをやらない理由【匂い、フケ、かゆみ】

シャンプーしてもらう男性

「湯シャン」って知ってますか。

シャンプーを使わずに水だけで髪と頭皮を洗うことで、洗浄力の強いシャンプーを使うよりも優しいですよって話。

もし湯シャンのメリットが本当なら、シャンプーが必要なくなると思って5日くらい試したことがあります。

実際のところ僕には合わなかったので今は湯シャンをしていませんが、その時の気づきなどについてまとめます。

なぜ湯シャンが良いとされるのか

シャンプー

一応、湯シャンにも色々な根拠のもとに、その効果やメリットがあるようです。主にシャンプーの界面活性剤・防腐剤がよくないこと、頭皮本来の皮脂の役割を優先するべきといった意見があります。

具体的には、

  • 抜け毛がなくなる
  • 無臭になる
  • 髪にツヤが出る
  • シャンプーコストが節約できる

お湯だけでも丹念に洗えばシャンプーは必要ないとのこと。

とはいえ髪質や毛量、皮脂の分泌など個人差があるもの。湯シャンの実践で恩恵を感じられるかどうかは、人によると思います。

湯シャンを実践したが耐えられなかった

敏感肌専用純綿タオルを使用している様子

僕は5日くらい湯シャンをやってみたのですが、最終的にかゆみに耐えられずやめました。

ただ人によってはかゆみを越えた先に「頭皮の状態が本来のありかたになって普通になる」みたいな意見もあるようです。

かゆいし、抜け毛は増えるし、フケもでる

僕の場合は3日目あたりから、むしろ抜け毛が増えました。そしてかゆくてしょうがなくて、かけばかくほどフケも出てしまいます。

湯シャンで髪や頭皮が改善されたと主張している人は、30代以上の人が多い印象です。個人差はもちろんですが、年齢的な代謝の良さなども関係していそうです。

湯シャンしてるって説明しにくい

日常生活の中でもしもシャワーの話になったら説明がめんどくさそうだなと。不潔な人だと思われそうで…(笑)

そして自分は普段スタイリングしてることが多いので、湯シャンでワックスを落とすのはちょっと厳しいです。

今は湯シャンのデメリットが大きいので、また10年~20年後に体質が変わってきたら試す機会がおとずれるかもしれません。

今、髪に何か悩みを抱えてるなら試す価値はあるかも

現状で抜け毛がひどかったり、フケが気になるなどなにか問題を抱えているなら、シャンプーが原因の可能性もあります。状況を変えて様子を見てみるには、湯シャンは有効な手段になります。

ちなみに僕の知人でも、湯シャンに切り替えてから劇的に抜け毛が改善された人がいました。枕に髪が落ちなくなったと。

逆に普通にシャンプーを使っていて、なんら問題ない人にとっては状況を悪化させる可能性のほうが高いかもしれません。

無地のボトルに詰め替えたシャンプー
無地のボトルに詰め替えてます

そういえば元々僕が湯シャンに興味を持ったのは、シャンプーが不要になるかもという動機でしたね。

結果的に湯シャンは無理だったので、無地の容器に詰め替えてシンプルなお風呂にしています。

https://hitomaga.design/wp-content/uploads/2019/08/alpaca3.png

ちなみにタモリさんは湯シャンらしいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です